健康の維持、病気の予防のための 
   

「食養と氣功による手当健康法全12回講座」開催のご案内

戦後日本は平和憲法のお陰で戦争にも巻き込まれず、科学技術の進歩や経済の発展により、物質的に豊かで、便利で、清潔な生活環境を得、長寿にもなりました。 日本人の平均寿命(87歳男80)は世界のトップクラスです。でも、WHOによると健康寿命(日常的に介護を必要とせず生活できる寿命)をみると、女性は78歳、男性が72歳なのです。 裏をかえせば日本人は、男女ともに10年程は痴呆や寝たきりになっているということです。 介護状態でなくても、癌など難病を患い長く苦しむ人や格差競争社会から生じるストレスから心の病を患う人も多く、人口も減少傾向です。

物質的な豊かさや便利さの代償として、戦後空気、土壌、水の汚染がすすみ、温暖化、オゾン層の破壊など地球環境はどんどん悪化し、食品をはじめ生活周辺の物品には有害な化学物質があふれ身心に悪影響を与えている現状があります。どうも私たちは、心身に渡って健康的暮らしをしているとは思えません。

現在多くの人が苦しんでいるのは、こうした現代の社会環境から生み出されるさまざまな悪しき生活習慣から生じる疾患、生活習慣病です。 人間が生命誕生以来何十億年の進化の過程で得てきた地球の自然環境に適応する自然の摂理に従った生き方(生活習慣)に反することを続けることで発症する病気です。生活習慣病とは文明病に他ならないのです。 

こうした社会環境は、簡単には変革されないでしょうから、自分の身に降りかかる健康上の問題だけは自分で守るしかありません。都知事小池さんではないが身心の改革です。
ただ何をやったらいいのか知らなければ、やりようがありません。それを指導する講座です。講座の内容は全くの初心者向き。難しい事は何もありません。ただ講座で知った事のうちこれは私向きと判断したものを生活習慣化してコツコツと実践するだけ。
食養と氣功は、両輪ですので、どちらも同じくらい重要です。 講座では、時間的には氣功の方が長いです。

食養法の指導内容
農産物、畜産物、海産物などの食材、食材を使って調理した市販加工品の現状を知ること。 農畜魚産物への農薬、化学肥料、化学飼料、抗生物質等の科学医薬品の投与や市販加工品への防腐剤、着色剤などの化学添加物の使用が普段に行われている事を知り、出来るだけ摂取をしない工夫をすること。
私達は年間平均約5Kgの化学薬剤を摂取しているといわれます。この数十年に及ぶ長期摂取が癌などの生活習慣病の大きな原因になっていると思われます。
無農薬玄米を中心にした玄米食の実践

肉食や油脂を使った加熱料理の偏重を改善する。
過食、偏食、無理なダイエットなど悪習慣を改善する。

腸内環境を改善し有用微生物との共棲を図る。醗酵食品の摂取。 
一日1.5の良水の摂取。血流をよくして、認知症等を予防。
極々基本的シンプルメニューで毎回調理実習&試食をします。
  玄米の炊き方、酵素水の作り方、テンぺの作り方、

豆乳ヨーグルトの作り方、蒸し野菜の作り方、手づくり味噌

の作り方、他を実習します。別途材料代が必要の場合は相談の上。

生氣功法の指導内容  不健康の主たる原因は、
 ・血液、リンパ、脳脊髄液など体液循環不良
 ・自律神経の乱れ
 ・内臓機能低下
 ・動作不足、体の歪み、悪姿勢
 ・ストレス
として、その改善のために食養法とともに呼吸法、氣功瞑想法、氣功動作法、

手当整体法(他人への施術法は別講座)を修練します。

私達は、生命維持に関連するエネルギー(広義の氣)を宇宙から、地球から常時受けています。  私達の肉体は、60兆個の細胞からなり、その一つ一つが生命体であり、生命誕生以来40億年地球の自然環境に適応すべき進化してきた膨大な智慧を祖先から継承し、細胞内の遺伝子に記憶しています。また細胞は生命維持のため、生命エネルギー(狭義の氣)を常時生成しています。このエネルギーを生氣と名ずけ、毎日生氣が過不足なく生成放射され、健康が維持されるように行うのが生氣功法です。

生氣功は、コツコツと実践しつづけることで健康の維持・病気予防をはかるのが主ですが、病気の回復にも役立ったと喜んでいる人もおられます。 氣功というと、あやしげなものと思われる方もいるようですが、私の指導する氣功は、政治や宗教的なかかわりや、関連物品の購入を要求するようなことは一切ありませんのでご安心ください

③指導者紹介 私、堀米敏行は、若い時、医師から当時不治の病で、余命50代と告げられました。私と同じ病持ちの知人明治生まれの老武術家・柔道整復師の方に相談をしました。その方が実践していた氣功手当法の指導を受けました。以来40年以上こつこつ実践してきました。その間森下敬一さんの自然医食、マクロビオテックなどの食養法や整体の知識を学び、日本のある氣功師のもとで医療氣功法の指導を受けるなどしました。氣功をまったく仕事にする気はなく自分のためにコツコツやってきただけですが、健康診断、歯科診療以外医師の世話になる事もなく70代を迎える事ができました。「食養と氣功」をコツコツと実践することが健康維持・病気予防に大きな力になる事は実感できたので、誰かのお役に立てればと60代になってから本業のブティック・手芸店のコーナーで、自然食品を販売し、食養と氣功による健康習慣作り講座を開いております。
     調理師・自然食アドバイザー・整体師
     食養&氣功指導 

対象者 35歳~65歳  女性

  生活習慣を見直したい方。
  いわゆる未病と呼ばれる長く体調不良な方。
  糖尿病のような生活習慣病で苦しんでいる方。
    但し、医師のOKがある方。
  胡坐、正座が無理な方は椅子使用。
定員  4名まで 

開講 1月 4月 9月   
指導料  実費食材代・資料代を含めて 12回¥24.000+

     2回払い可ご相談下さい     
講習日:週一回 金曜日 毎月4回3ヶ月全12回

         他月曜日・土曜日希望の場合 ご相談下さい。 
    時間10151245 
    
問合予約 043-233-2684  ほりごめ

J.総武本線「都賀(つが)」東口下車4分
       HP:tom@ateliet-tom.com/ 「アトリエトム」検索



                からだ工房へ

               TOPへ